PR エンタメ 動画配信

【契約前にチェック!】23-24 プレミアリーグの試合が観られる動画配信サービスは?

2023年8月2日

プレミアリーグ

日本時間の2023年8月12日(土)に開幕したプレミアリーグ(イングランド)。

我がアーセナルは22-23シーズンで惜しくも優勝を逃しましたが、今シーズンこそは打倒マンチェスターシティで20年ぶりの制覇を期待したいものです。

プレミアリーグは、2024年5月19日(日)まで全38節、380試合が行われます。
日本では放映権の関係により23-24シーズンの配信元と放送内容に少し変更・更新されているので整理してみました。

 

この記事のポイント

プレミアリーグの試合を配信するのはどこなのか?
配信されるのは毎節・何試合なのか?
 月額換算で最もお得に視聴できる配信元は?

 

23-24 プレミアリーグを視聴できる動画配信サービスは?

プレミアリーグ

22-23シーズンは、ABEMAが毎節3試合・SPOTV NOWが全節380試合を配信していました。

23-24シーズンでは、ABEMA、SPOTV NOWに加えてU-NEXTでも市長できることになりました。

では、動画配信サービス各社による情報を整理していきましょう。

 

ABEMA:毎節3試合を生中継

22-23シーズンに引き続いて、日本人選手が所属するチームを中心に毎節3試合を生中継。

無料で生中継を視聴できますが、一部の試合は「ABEMAプレミアム」限定での配信になるので、3試合のすべてを視聴するには月額960円(税込)が必要になります。

ABEMAプレミアムでは、生中継に加えて追っかけ再生や見逃し配信での視聴もできるメリットがあり、深夜に配信が行われることを考えれば会員になっていた方がよいかもしれません。

ABEMAの公式サイトはこちらから

 

SPOTV NOW:最終節まで全380試合を配信

月額料金は2023年8月1日より改訂され、月額2000円(税込)に変更。
年間パスも2023年8月1日より改訂され、1万8000円(税込)となったSPOTV NOW。

プレミアリーグは生中継&見逃し配信で全試合の視聴ができます。

ほかにも、
・スコティッシュ・プレミアシップは、日本人選手がプレイするセルティック戦を中心に毎節1試合をライブ配信。
・セリエAは、毎節数2〜3試合を生中継、見逃しは全試合配信。
・FAカップは、3回戦以降の注目試合とベスト16以降全試合生中継配信。

年間パスを月額に換算すると1500円なので、プレミアリーグに限らず欧州サッカーをお得に見尽くしたい方にはおすすめです。

 

U-NEXT「SPOTV NOWパック」:まずは無料トライアルから

SPOTV NOW月額パックは、U-NEXTの月額料金2189円(税込)に加えて2000ポイントでSPOTV NOWのコンテンツが視聴できるプラン

つまり、月額は実質4189円となりますが、毎月付与される1200円分のポイントをSPOTV NOW月額パックで使えるので、実質2989円で視聴可能

U-NEXTは31日間の無料トライアルがあり、同時に「SPOTV NOWパック」に申し込めば登録特典として600ポイントが付与されるので2000-600で実質1400円で31日間プレミアリーグが視聴できます。

また、U-NEXTでは「SPOTV NOWパック」に関係なくラ・リーガを全試合配信・視聴できるので、富安選手や三苫選手、久保選手と日本代表の注目選手が所属するチームの試合を観たい方にはおすすめです。

無料トライアル実施中!<U-NEXT>

 

まとめ

さて、プレミアリーグを3つの動画配信サービスから選ぶとしたらどうすべきか?

・試合の配信数と月額料金で選ぶなら、年間パス1万8000円(月額換算1500円)のSPOTV NOW。

・プレミアリーグとラ・リーガの試合を観たいなら、無料トライアルからはじめられるU-NEXT「SPOTV NOWパック」。

・月額料金だけで選ぶなら、月額960円(税込)で日本人選手中心で毎節3試合視聴できるABEMA。

ということになりそうです。

ちなみに、プレミアリーグの全38節の試合組み合わせは、Goal.comのサイトで公開されています。

-エンタメ, 動画配信
-,